調査レポートダウンロードDIR:Dreamarts Intelligence Report  

DX・デジタル化に関する調査レポート(独自調査レポート)、ホワイトペーパーなど
有益な情報を公開・無料でダウンロードいただけます。

大企業のDXに欠かせないデジタルの民主化
2022年5月24日

大企業の“ヤバい”他人事DXの実態 DXへの関わりに6割が消極的
理由のトップは「面倒くさい」。ネガティブ思考の理由とは

デジタルトランスフォーメーション(DX)の重要性が高まっていくなか、本質的なDXとは何かを見誤っている企業も多いのが現実ではないだろうか。2021年8月に実施した「DXに関する調査」から数ヵ月経ち、世の中の「DX」に対する認識は変化したのだろうか? 「DX」に対して従業員の心理はネガティブなのかポジティブなのか、それはなぜなのか。

今回も大企業にお勤めの1,000名を対象に調査を実施し、DXの実態を探った。プレスリリースを見る)

大企業の“ヤバい”市民開発の実態
2022年2月24日

大企業の“ヤバい”市民開発の実態、
加速する市民開発。6割が既に取り組み開始 75%が「IT部門による管理」を望むも実態は?
企業文化による二極化。コミット・方針の無いコンサバ群のヤバい現状

大企業は待ったなしのデジタルトランスフォーメーション(DX)推進のためにIT人材獲得に必死だ。しかしIT人材は圧倒的に不足しており、それを解決するために大きな役割を果たすのが市民開発となる。DX/デジタルを重視する企業にとって、市民開発はどのような位置付けにあるのか?また、市民開発への期待と不安とは?さらに成功する企業の特徴とは?

今回も大企業にお勤めの1,000名を対象に調査を実施。その実態と成功のポイントを探る。プレスリリースを見る)


大企業のDXに欠かせないデジタルの民主化
2021年11月25日

大企業の“ヤバい”ITベンダー依存の実態、
DXを拒む「ITベンダー依存」問題が叫ばれるも、
ベンダー頼り肯定派が6割もITメンバーの固定化と過度な依存。
“切れない関係”がDX・自律を遅らせる。

経済産業省のDXレポートは、企業のITベンダー依存に対して継続的に警告を発している。『DXレポート2.1』では、両者の関係性は「低位安定に固定されている」と指摘している。DX推進を大きく妨げる「ベンダーロックイン」が引き続き大きな課題として認識されているなか、企業のベンダー依存はどの程度進んでいるのか?ユーザー企業が理想とするITベンダー像とは?

今回、DX推進の際にパートナーとなるITベンダーに焦点を当て、大企業の「ITシステム決裁者」1,000名を対象に、「ベンダー依存」に関する調査を実施した。大企業がITベンダーとDXを推進する際の重要ポイントを探る。プレスリリースを見る)

大企業のDXに欠かせないデジタルの民主化
2021年8月24日

大企業の“ヤバい”DX/デジタル化の実態、
DX成功のカギは経営層のリーダーシップと現場への意識共有
7割以上がDXとデジタル化の違い「説明できない」と回答大企業の管理職1,000名に聞いた“DX/デジタル化”に関する調査、
ホワイトペーパーダウンロード

バズワード化する「DX」。企業は正しく理解・認識しているのか。経営層は危機感を持ってDXを推進しているのか?本気度はどのくらいか?

そしてそれは、中間管理職やその先の現場までしっかりと伝わっているのだろうか。今回、大企業の管理職1,000名へ“DX/デジタル化”に関する調査を実施。本ホワイトペーパーでは調査結果に考察を加え、大企業がDXに取り組む際の重要ポイントを探る。プレスリリースを見る)

大企業のDXに欠かせないデジタルの民主化
2020年5月21日

大企業のDXに欠かせないデジタルの民主化

先が見えない時代を生き抜く為に必要なこと、改革しなければならないこととは? 大企業のDXのヒントを紹介します。

大企業のDXに欠かせないデジタルの民主化
2020年5月14日

“脱 紙とハンコ” でテレワークを制する!

大企業におけるテレワークの現状と課題を調査し、理想的なテレワークの導入と業務のデジタル化について探ったホワイトペーパー

大企業のDXに欠かせないデジタルの民主化
2019年10月10日

業務改革担当者なら押さえたい5つのポイント

大企業の“働き方改革”リサーチから見えてきた、DXを成し遂げるためのポイントをまとめたレポートです。