2010年3月18日

ドリーム・アーツ、スマートフォン対応を強化したINSUITE®Enterprise ver.2.4を発表 -モバイルでの操作性が向上し、あらゆるビジネス現場でストレスなく情報共有-

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下ドリーム・アーツ)は、大規模向け企業情報ポータル型グループウェアINSUITE®Enterprise:インスイート・エンタープライズ(以下インスイート®)の最新版ver.2.4を発表いたします。インスイート®は、あらゆるビジネス現場の創造性、業務遂行力を飛躍的に向上させる「ビジネス・コックピット」です。日本最大規模の企業情報ポータルとして、日本郵政グループに採用されたほか、国内有数の大企業・大組織に数多くの実績を持ち、現場力を革新する協働基盤として活用されています。

最新版のインスイート® ver.2.4では、モバイル画面の刷新やスマートフォン対応機種の拡大のほか、お客様からのご要望を中心とした50以上の機能を追加・拡充し、使いやすく進化しました。

進化したモバイル画面で、あらゆるビジネス現場にストレスなく情報を伝達

インスイート® ver.2.4では、移動中や出張先でのモバイル活用シーンを想定し、必要な情報をスピーディーかつ確実に取得できるように、モバイル画面のデザインを刷新しました。特に緊急性・重要性が高い情報を発信する『通達事項』は、モバイルのトップページに件名と緊急度を知らせるアイコンを表示できるようになり、重要な連絡を見落とすことなく確認することができます。また、スケジュール機能は各自が必要な項目だけを表示する設定ができるなど、ストレスなく使用できるよう操作性を向上しました。

スマートフォンへの対応機種も、iPhone 3G/3GS、Blackberry Bold、Windows Mobileと拡大し、あらゆるビジネス現場での効率的・効果的な情報共有を可能にします。

50以上の機能を追加・拡充し、さらに使い勝手を向上

ドリーム・アーツは、ご活用いただいている多くのお客様から寄せられたご要望を、市場ニーズや優先度を考慮し、積極的に製品に反映していくことを通じて、お客様と共に製品を成長させていくことを重視しています。

最新版のインスイート® ver.2.4では、モバイル画面の刷新、スマートフォン対応機種拡大に加え、ユーザビリティの向上など、ご要望が多い機能を中心に、50以上の機能を追加・拡充し、さらに利用範囲の拡大と使い勝手の向上を図りました。主な追加機能は次の通りです。

メールの暗号化
APサーバとIMAPサーバ間を行き交うデータをSSLにより暗号化できるようになりました。メールサーバにホスティングサービスを用いてインスイート®とつなげる際などのセキュリティ向上策としてご利用いただけます。
テロップ形式の通達機能
ポータル画面の最上部にメッセージが流れる、テロップ形式の通達機能を追加しました。緊急連絡や受注速報、社内サークルのお知らせなど、幅広く活用いただけます。

発売日および価格について

  • インスイート® ver.2.4は、3/23より提供を開始いたします。
  • ライセンス価格は、1000ユーザの場合、ポータルライセンスは4,600円(税抜)/1ユーザ、グループウェアライセンスは5,400円(税抜)/1ユーザです。
  • 既存ユーザのバージョンアップによるライセンス費用は、無償です。

インスイート® ver.2.4画面イメージ

モバイルトップ画面

テロップ形式の通達イメージ

テロップ形式の通達イメージ