2005年1月26日

ドリーム・アーツ、INSUITE®の国際化対応バージョンを販売開始 -日本企業のアジア進出を強力にサポート-

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、社長:山本孝昭、以下ドリーム・アーツ)は、同社が開発・販売する大企業向け情報ポータル(EIP)製品「INSUITE®Enterprise:インスイート・エンタープライズ(以下INSUITE®:インスイート)」の多言語化と時差に対応した国際化バージョンを開発し、海外拠点の拡大を推進する国内大手企業への販売を開始しました。

マルチリンガルとタイムゾーンの対応で日本企業のアジア進出をサポート

国内企業の海外展開は欧米重視から、爆発的に発展するアジアへと急速に重点をシフトし、各事業拠点においても、廉価な単純労働者だけではなく多くの知的労働者を採用しており、言語や時差を越えた真にグローバルな協業環境の実現が急務となっています。こうした背景から、これまで多くの国内大企業・組織で、情報の共有やナレッジ・マネジメント基盤として活用されているINSUITE®:インスイートに対し、国際化対応の要望が多数寄せられていました。

そこでドリーム・アーツは単なる英語インターフェースとの切り替え機能の提供だけでなく、多言語と複数のタイムゾーン:時間帯/時差(グリニッジ標準時からの国際時差)にも対応した本格的な国際化対応機能を開発・実装し、販売を開始するに至りました。INSUITE®:インスイートのユーザ企業は、タイムゾーン/国際時差や言語が異なる複数地域間の情報共有やナレッジ・マネジメントを、国内に設置した1セットのINSUITE®:インスイートで実現することができます。

これにより情報や知識の地域格差を解消すると共に、情報や知識の漏洩のリスクも大幅に低減し、グローバル事業のスピードを飛躍的に高めることができます。また具体的な言語対応は、アジア地域対応を最優先とし、英語、中国語簡体字、中国語繁体字を基本に、今後の市場ニーズに合わせ順次ハングル文字やタイ文字もサポートする予定です。

複数言語の混在も可能な抜群の使い易さUnicode/UTF-8をサポート

INSUITE®:インスイートの国際化対応バージョンは、異なる言語やタイムゾーン/国際時差をサポートすると共に、Unicode/UTF-8(以下UTF-8)を文字コードとしてサポートすることで、複数言語の混在も可能にします。UTF-8は全世界の文字を包含する情報処理用の文字コード体系として国際標準化機構(ISO)で標準化された規格であり、INSUITE®:インスイートがこのUTF-8をサポートすることで、ラテン語、アラビア文字からモンゴル文字といった殆どの文字に対応し、それら複数の言語を1つの画面で混在させることも可能となります。

日本企業の海外拠点では、日本人スタッフと現地スタッフが一体となって組織を形成していますが、その様な組織では日本語、英語、現地語が併用され、状況によっては混在されているのが実態です。こうした状況下においてINSUITE®:インスイートは、グローバルな組織の実態に即した、非常に有効な情報共有とナレッジ・マネジメントの強力な戦略基盤になります。

Unicode/UTF-8について

Apple社、IBM社、Microsoft社など米国の情報関連企業が中心となって提唱し、1993年に国際標準機構(ISO)でISO/IEC 10646の一部(UCS-2)として標準化された文字コード体系。世界中の文字を重複することのない単一の記号で指定することにより、異なる環境でもデータが共有できるようにする文字コードであるUnicodeの、標準的文字コードです。Windows/Macintoshのいずれかに固有のフォントを使用する場合でも、UTF-8を指定しておけば同一のフォントがなくとも正確に表示されます。

ドリーム・アーツ 『INSUITE®Enterprise』について

INSUITE®:インスイートは「ノン・プログラミング EIP」機能を有するポータル構築ソフトウェアです。一切のプログラミング無しで社内のイントラネット・システムや外部のウェブ・システムの情報をコンテンツ化し、ブラウザ上に自由に配置することができます。ブラウザに表示されるポータルの情報は部門や職務に応じて自動的に設定され、ログインする利用者に応じて最適な情報やeサービスへのアクセスを可能にします。利用者は異なるシステム或いはサイト上の必要なページの必要な部分のみを一括して利用することができます。また、強力なシングルサインオン機能により、情報アクセスに必要な複数のID、パスワードを集約し、情報やeサービスへのアクセスをより簡易にすることも可能です。さらに、本格的エンタープライズレベルのスケジュール管理、ドキュメント共有、アクセスコントロール対応型の全文検索エンジン等の強力なグループウエア機能により役職・職種を問わず全てのITユーザの情報共有とコミュニケーションの円滑化を実現します。