1998年11月2日

INSUITE®99(インスイート99)でイントラネット上での知的資産管理を容易に実現 -イントラネット用サーバベンダ、SI向けのナレッジマネジメントを基盤としたグループウェアサーバソフトを12月からライセンス発売開始-

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都港区南青山4-12-1、代表取締役社長:山本孝昭)は、社員のもつ人脈やスキル、ノウハウなど、今まで公式データとして扱われなかった知的資産を社内で有効活用するためのイントラネット用グループウェアサーバソフトINSUITE®99(イン・スイート99:仮称)のライセンス販売をイントラネット用サーバベンダ、SI(システムインテグレータ)を対象に12月から開始すると本日発表しました。

INSUITE®99は、個々の社員/スタッフが持つ経験や知恵、ノウハウなどの知的資産を”目に見える形で”収集・蓄積し、共有して利用するナレッジ・マネジメント(Knowledge Management:知的資産管理)をイントラネット上で実現するための統合ソフトウエアです。ドリーム・アーツの開発したKMB(Knowledge Management Base) と呼ばれる知識・情報共有型のデータベースシステムを基盤とし、本年4月にインターネット接続事業者向けにOEM販売を開始したホームページ作成・管理システム、アンケート実施システム、メーリングリスト管理システムなどと連動させることにより、知識や情報を蓄積するだけでなく、取り出し、交換し、それをメンテナンスしていける仕組みづくりをイントラネット上に実現します。全てのコンポーネントはUNIXやWindowsNTサーバ上で稼動し、ユーザである社員/スタッフはイントラネットを介しWWWブラウザでINSUITE®99にアクセスするだけで、他の一切のインストールやメンテナンスの作業をする必要なく、全ての機能を利用できます。

1997年にくらべ、企業のインターネット利用はほぼ倍増、イントラネット構築にいたっては2倍以上の伸びを示しています。また、イントラネット導入の目的には情報・文書の共有化、電子メールの利用を挙げる企業が多いかたわら、社員の教育が課題として浮き彫りになってきています。INSUITE®99はこのような企業の要望と課題に応えるために、データベースを軸としてシステムを構築することにより企業内の情報共有を円滑にし、また、WWWブラウザを共通インターフェースとすることにより社員教育もほとんど必要ない統合環境を実現しました。

ドリーム・アーツでは、INSUITE®99の自社製品への統合を希望するイントラネット用サーバベンダやSI事業者に対して、各社の意向やニーズに合わせ、各機能やインターフェースの仕様変更及び追加等のカスタマイズも提供します。

ドリーム・アーツは本年4月に発売を開始したISPソリューションズに続き、今回のINSUITE®99の発売を機に、インターネットに特化したシステムソリューション事業をより積極的に推進し、サイバービジネスの総合プロデュース企業として事業を拡大する意向です。

INSUITE®99の主な特長

  • 社員の持つ知識・情報を知的資産として再利用、新たなビジネスチャンスに結びつけることが可能。
  • 従来の「情報発信のためのシステム」を超えた「知識・情報の提供、そして応用するシステム」を実現。
  • インターフェースはWWWブラウザを使用し、特別な社員教育なしでも即利用可能。
  • イントラネット上サーバにて稼動し、システムの一元管理を実現。
  • インターネットの標準プロトコルTCP/IPを採用し、特殊な設定なしに導入可能。

INSUITE®99の主要コンポーネントとオプション

主要コンポーネント

KMB(Knowledge Management Base)
個々の社員/スタッフからプロジェクト、グループ、部門単位のアイデアや情報が格納されるINSUITE®99の中核を成すデータベースシステムです。
DA-SmartPage
コンセプトを”ホームページ上でホームページを作る”とし、完全に”HTMLレス(無し)”で本格的なホームページの作成、更新、管理を実現します。また、KMBとのダイナミックな連動により、生きた情報をホームページに反映させます。
DA-Wins
INSUITE®99に関する総合的な管理、保守機能、全ての情報紹介業務、管理、保守作業をWWWを通じて実現します。
DA-Mailist
メーリングリストの全ての管理、運営、メンテナンスをWWWブラウザ上のみで完結できるメーリングリストシステムです。

オプション

DA-Researcher
完全にHTML&SQLレス(無し)でインターネット上のアンケートシステムを作成、更新、管理できます。集計の経過や結果もJAVAでグラフィカルにしかもリアルタイムに照会可能です。
DA-OpenWeb
テキストからオーディオや動画まで、あらゆるマルチメディアオブジェクトを扱えるWWW上の協業スペースです。
DA-Project
WWW上で個人レベルからグループ、部門単位の各種プロジェクトの進捗を多様な側面から管理可能なプロジェクト管理ツールです。
INSUITE®99の 動作環境 サーバ コンピュータ/プロセッサ
PC/AT互換機にてWindowsNT使用の場合Intel Pentium II 300MHz以上を搭載したコンピュータを推奨、または、各種UNIXのプラットフォームとなるコンピュータ
メモリ PC/AT互換機にてWindowsNT使用の場合128MB RAM(256M推奨)
OS WindowsNT Server4.0 Service Pack3以上、または各種UNIX
ネットワーク
クライアント
TCP/IPにて通信可能なLAN環境
コンピュータ
Microsoft Internet Explorer4.0以上が快適に動作するWindows98/95またはWindowsNTをOSとして搭載したコンピュータを推奨

INSUITE®99のライセンス価格

基本パック(主要コンポーネント)

  • 40万円~(25クライアント~)

各オプション

  • DA-Researcher 40万円~(サーバ単位でライセンス)
  • DA-OpenWeb 2万円/クライアント(基本パックのクライアント数に連動)
  • DA-Project 2万円/クライアント(基本パックのクライアント数に連動)

すべての会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。