2004年2月25日

福岡県庁が全庁職員用ポータル&グループウエア・プラットフォームとして『INSUITE®Enterprise:インスイート・エンタープライズ』を採用

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区広尾、代表取締役社長:山本孝昭)は、福岡県(福岡県福岡市博多区、知事:麻生渡)が「ふくおかIT戦略」に基づく電子県庁化の一貫である全庁職員用(約1万2千人)のポータル&グループウエアとしてドリーム・アーツの大規模組織・企業向けEIP:情報ポータル製品「INSUITE®Enterprise:インスイート・エンタープライズ(以下INSUITE®:インスイート)」を採用することを発表しました。

国内屈指のIT先進県であり、いち早く「ふくおかIT戦略」を策定し包括的な情報化プロジェクトを推進する福岡県庁は、電子県庁の早期実現に向けた基盤整備の一貫として、EIP:情報ポータルの導入を検討してきました。その結果、同県庁は約1万2千名の全職員用ポータル&グループウエアとして、国内大規模組織・企業への多くの導入実績を有する純国産製品であるドリーム・アーツのINSUITE®:インスイートの採用を決定いたしました。

通常、政府・自治体等の公共機関における情報システムの選定は、必要な機能要件を公示し、それに合致する製品や企画案を入札によって選定するという手順が多いようです。しかし今回の福岡県庁における全職員向けポータル&グループウエア導入事案に際しては、まず県庁が想定するシステム要件を洗い出し、これら要件に対し国内外の主要な製品を比較するという手順で行われました。その結果、INSUITE®:インスイートの先進的な製品コンセプトや機能が多くの点で優れていたことから、先ずポータル&グループウエア製品としてINSUITE®:インスイートを入札仕様の中心的な要素として組み込み、入札を実施するという方法が採られました。(注1.文末参照)

福岡県における当事案の責任者である企画振興部、高度情報政策課の小島英二企画監は、次のように述べています。

我々が実施した調査の結果、ドリーム・アーツのINSUITE®:インスイートは福岡県が全職員用ポータル&グループウエアとして必要とする機能の殆どを標準機能でカバーし、同時にセキュリティや将来に向けた拡張性、シンプルで使いやすい操作性に関しても非常に優れていることが分かりました。またINSUITE®:インスイートは、我々が目指す短期間での構築が可能で、さらには開発元のドリーム・アーツも今後の機能拡張に関する要望や各種サポートにも柔軟且つ敏速に対応する体制を持ち、県庁全職員レベルで安心して活用できると判断しました。

ドリーム・アーツは福岡県庁へのINSUITE®:インスイート導入実績と経験をもとに、政府・地方自治体向けINSUITE®:インスイートの販売を大幅に強化し、来年度の自治体向け販売見込みを6億円/20自治体としています。

注1.INSUITE®:インスイートは入札で選定されたものではなく、入札自体の仕様の中に組み込まれました。これにより全入札参加者はそれぞれにINSUITE®:インスイートを中心にしたポータル&グループウエアの提案を作成し入札に参加することとなりました。

ドリーム・アーツ「INSUITE®Enterprise」について

一切のプログラミング無しで社内のイントラネット・システムや外部のウェブ・システムの情報をブラウザ上にポートレット化して表示できる、「ノン・プログラミングEIP」機能を有するポータル構築ソフトウェアです。ブラウザに表示されるポータルの情報は部門や職務に応じて自動的に設定され、ログインする利用者に応じて最適な情報やeサービスへのアクセスを可能にします。利用者は異なるシステム或いはサイト上の必要なページの必要な部分のみを一括して利用することができます。また、強力なシングルサインオン機能により、情報アクセスに必要な複数のID、パスワードを集約し、情報やeサービスへのアクセスをより簡易にすることも可能です。さらに、本格的エンタープライズレベルのスケジュール管理、ドキュメント共有、アクセスコントロール対応型の全文検索エンジン等の強力なグループウエア機能により役職・職種を問わず全てのITユーザの情報共有とコミュニケーションの円滑化を実現します。

株式会社ドリーム・アーツについて

株式会社ドリーム・アーツは平成8年12月に設立されたeビジネスを支える多様な最先端システムソリューションを企画、開発、提供する独立系エンタープライズ・eサービス・インテグレータです。『INSUITE®Enterprise』『InterBrain®』などのソフトウェア製品事業や、国内最大規模のEC構築/コンサルティングなどのシステム開発・コンサルティング事業を通じてエンタープライズ・eサービスの発展に貢献します。