2022年2月8日

DX SuiteとSmartDB®︎がAPI連携AI-OCRとワークフローで紙業務のデジタル化が加速

 「デジタルの民主化」のリーディングカンパニー 株式会社ドリーム・アーツ(東京本社:東京都渋谷区、広島本社:広島県広島市、代表取締役社長:山本 孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、このたびAIプラットフォームを提供するAI inside株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地 択、以下 AI inside)が提供する「DX Suite」と、ドリーム・アーツの大企業向け業務デジタル化クラウド「SmartDB®︎(スマートデービー)」がAPI連携したことをお知らせします。 両サービスを連携するためのサンプルプログラムを2022年3月1日(火)より提供開始予定です。

DX SuiteとSmartDB®︎の連携で実現できること

 AI insideのあらゆる情報をデジタルデータ化するDX Suiteと、ドリーム・アーツのあらゆる業務をデジタル化するSmartDB®︎のAPI連携により、紙の契約書や申請書、請求書などの画像データをそのまま取り込むだけでDX SuiteのAI-OCR機能により業務アプリ上にデータ化できるようになりました。

 通常、SmartDB®︎で開発した業務アプリにテキスト情報や数値情報を入力するには、フォーム画面への手動入力が伴います。 今回の連携を実現することで、どうしても紙でしか実現できない業務もPDFや画像データとしてSmartDB®︎に登録するだけでスピーディーにデータ化が可能になります。 紙からフォームへの転記作業が不要となるほか、これまでデータ化されていなかった情報を分析し業務改善につなげることができるようになります。

【連携イメージ】

連携イメージ

両サービスの連携をご紹介するイベントを開催

 AI inside とドリーム・アーツでは、DX SuiteとSmartDB®︎のサービス内容、両サービスの連携を詳しくご紹介するためのイベントを開催します。

名称 徹底解説!「紙業務」と「デジタル化」の現実解!~AI-OCRからワークフロー・データ蓄積まで~
開催日時 2022年2月16日(水)14:00~15:00
募集対象 企業に所属し、DXやデジタル活用をリードする方
定員 80名
主催企業 AI inside株式会社、株式会社ドリーム・アーツ
開催方法 オンライン配信
参加費 無料
お申し込み https://hibiki.dreamarts.co.jp/smartdb/event/se220216/

価格・利用条件について

 本連携をご利用いただくためにはDX SuiteおよびSmartDB®︎をお申し込みいただく必要があります。 詳しくはお問い合わせください。
 DX Suiteは、初期費用なし月額30,000円(税抜)からご利用可能です。 月々のご利用量に応じたプランを選択いただけます。
 SmartDB®︎は、500名まで月額500,000円(税抜)でご利用可能です。 501名以上は個別お見積りとなります。

 本連携は、さまざまな業務に柔軟に適用していただくため、サンプルプログラムとしての提供を予定しています。提供開始予定日は2022年3月1日(火)です。

 ドリーム・アーツは、今後も“協創”を理念に掲げ、「現場力強化」「企業競争力向上」に役立つトータルソリューションを提供してまいります。


/sdb-seminar-DXSuite-MV