2017年9月27日

圧倒的な業務効率化で店舗の働き方改革に貢献 「Shopらん」最新機能の「クイックBOX」で必要な情報を常に目の前に

株式会社ドリーム・アーツ(東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、流通・小売業の多店舗チェーン運営を支援するクラウドサービス「Shopらん®」の最新バージョンを発表いたします。
「Shopらん」は、多店舗チェーン運営のノウハウを、最新のクラウド基盤上に凝縮したサービスです。「Shopらん」は、実際にご利用いただいているお客さまからの声を、クラウドサービスならではの頻繁なバージョンアップにより反映することで日々進化を続けています。 働き方改革において、業務効率化は大きなテーマの1つです。今回のバージョンでは、店舗の業務を効率化する方法として新たに「クイックBOX」機能と「引き継ぎメモ」を提供します。「クイックBOX」と「引き継ぎメモ」を使うことにより、さらに業務が効率化され、店舗は接客などの本来やるべき業務に集中できるようになります。なお、最新バージョンは本日2017年9月27日から提供を開始します。

「クイックBOX」で今週の販売計画などを店舗に共有

「Shopらん」では、店舗のトップページに「今日見てほしいこと、やってほしいこと、返信すること」がまとめて表示されています。全て「今日」をキーにして表示させていますが、販促計画やチラシなど、「週次」で共有したい情報もあります。こうした情報にトップページから直接アクセスできるよう、「クイックBOX」を新たに設置しました。
例えば、週の販売計画、今週の折込チラシ、各売り場の棚割り、POPといった週次で変わる閲覧頻度の高い情報は、素早くアクセスできないと探す手間と時間がかかります。「クイックBOX」では、店舗にとって必要な情報を本部側で設定することにより、店舗のトップページに表示させておくことができます。特にスーパーマーケットなど、週単位で計画を立てているチェーンストアにおすすめの機能です。数週間前に出した販売計画表や棚割りなどの情報を、必要な期間に「クイックBOX」に表示させることで、店舗スタッフが迷わず重要な情報にアクセスすることができ、業務が効率化されます。
これにより創出される時間を、接客、売場づくり、スタッフ教育などにあてることができ、より魅力的な店舗づくりを実現できます。

【「クイックBOX」のイメージ図】



「引き継ぎメモ」を活用して店舗内の引き継ぎを確実に!

スタッフが多い店舗や24時間営業の店舗では、本部から指示された業務を複数のスタッフで引き継ぎながら行うことがあります。しかし、情報共有がうまく行かず、引き継ぎミスが多く発生していました。「Shopらん」最新バージョンでは、作業報告欄で新たに「引き継ぎメモ」を追加できるようになりました。作業を途中で別の担当に引き継ぐ時や、スタッフが店長に作業報告をしたい時に便利です。スタッフの勤務で出入りが多い店舗でもスムーズに情報共有ができ、業務が効率化され、働き方改革へとつながります。

サービスの提供時期と価格について

「Shopらん」の最新バージョンは、本日9月27日より提供を開始します。
月額サービス利用料はオープン価格で、店舗数(フランチャイズ法人含む)によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

 

「Shopらん」最新バージョンについての詳細ページはこちら