2016年11月8日

流通・小売業向けサービス「Shopらん/店舗matic」、シングルサインオンサービス「CloudGate UNO」と連携 「Shopらん/店舗matic」をより便利に・より安全に

株式会社ドリーム・アーツ(東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、この度、流通・小売業の多店舗運営を支援するクラウドサービス「Shopらん®(ショップラン)/店舗matic (テンポマティック)※1」と株式会社インターナショナルシステムリサーチ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:メンデス・ラウル/以下、ISR)が提供するクラウド向け認証サービス「CloudGate UNO(クラウドゲート ウノ)」を連携し、本日2016年11月8日より「Shopらん/店舗matic」をご利用されているお客さま向けに認証強化及びアクセス制限管理等を可能にするシングルサインオン機能の提供を開始することを発表いたします。

「CloudGate UNO」との連携で流通・小売業における利便性を向上

「Shopらん/店舗matic」は、実際にご利用いただいている20,000店舗以上の最新のベストプラクティス(最良の手本)と多様な知恵により進化を続け、店舗事業を革新する基盤として多くの企業にご利用いただいています。「Shopらん/店舗matic」と併用して他システムを利用されているお客さまも多く、お客さまの声をクラウドサービスならではの頻繁なバージョンアップに反映する中で、今回のシングルサインオン対応が実現しました。

今回の連携により、ご利用者様は「Shopらん/店舗matic」へログインする際に「CloudGate UNO」が豊富に用意している各種認証機能をご利用することが可能になります。クライアント証明書による端末認証や、ユーザーのログインログを参照できるアクセス履歴、条件を設定できる二要素認証による認証強化等を活用し、「Shopらん/店舗matic」上に保管されている店舗の運営情報をよりセキュアに管理・運用することが実現出来ます。
また、「CloudGate UNO」と連携している各種サービスとのシングルサインオンも可能となり、一度「Shopらん/店舗matic」へ「CloudGate UNO」を経由してログイン済みであれば、他のクラウドサービスもログイン不要でご利用いただけます。様々なクラウドサービスを併用しながら業務利用されているお客様にとっては、1日に何度も各種サービスへログインしなければいけない煩わしさから解放されます。 対応サービス一覧はこちら

【「CloudGate UNO」との連携イメージ図】

サービスの提供時期と価格について

本連携サービスは、本日11月8日より「Shopらん/店舗matic」の最新版にてご利用いただけます。今回の対応による追加料金はございません。月額サービス利用料はオープン価格で、店舗数(フランチャイズ法人含む)によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

※12008年より、ITホールディングスグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下 ネクスウェイ)は、ドリーム・アーツが開発する「ShopRunソフトウェアモジュール」を使い、「店舗matic」ブランドでOEMサービスを提供しております。

「Shopらん/店舗matic」について

「Shopらん/店舗matic」は、流通・小売業の本部・店舗間のコミュニケーションに特化したクラウドサービスです。情報ポータル機能、お知らせ機能、商売カレンダー機能等により、本部と店舗の間で往来する対話と情報の洪水を整理し時間の使い方を変化させることで、販売力の向上に貢献します。お客さまからいただいたご要望を、頻繁なバージョンアップでサービスに反映し、「魅力・収益力・競争力のある店舗網づくり」のために最新のベストプラクティス(最良の手本)を提供します。なお、本サービスは導入店舗数20,000店、店舗での利用人数は海外を含めて10万人と、多くのお客さまにご利用いただいています。詳しくは、https://shoprun.jp/ をご覧ください。

「CloudGate UNO」に関して

CloudGate UNOは、クラウドサービスを「より安全に・より便利に」をコンセプトに、G Suite 、Microsoft Office 365、cybozu.comなどの30以上のクラウドサービスへのシングルサインオン及び認証強化機能を提供しております。ID,パスワード認証だけでなく、ワンタイムパスワードやFIDO U2F※2規格による2要素認証、場所・時間別制限、クライアント証明書による端末認証、パスワード不要の指紋認証など、クラウド認証における様々なセキュリティ要件を実現できる多くの機能を提供しています。

※2 FIDO U2F(Universal Second Factor)は、米国を中心にオンライン認証の強化を狙いとした新標準を確立することを目的とした団体、「FIDO (Fast IDentity Onlineの略称)Alliance」により策定された、公開鍵暗号方式に基づく認証用標準プロトコルのうちの1つで、2要素認証方式の名称です。

インターナショナルシステムリサーチについて

1993年、東京に設立されたインターナショナルシステムリサーチ(ISR)はインターネット黎明期の頃からWebシステム開発に着手し、常に時代の要請に即した製品開発、システムインテグレーション、各種コンサルティング業務など様々なソリューションを提供してまいりました。現在は主力事業をCloudGate UNOに一本化し、2008年のサービス開始以来、約8年ものサービス運用実績があり、現在では1,200社62万ユーザー(2016年3月時点)にご利用頂いております。