2015年2月25日

ドリーム・アーツ、店舗運営でのスマートデバイス活用を促進する「Shopらん®」の最新バージョンを発表スマートデバイス向けに最適な画面表示を実現し、店舗の業務効率を支援

株式会社ドリーム・アーツ(東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、流通・小売業の多店舗チェーン運営を支援するクラウドサービス「Shopらん®」の最新バージョンとなる2015春バージョンを発表いたします。今回のバージョンでは、iPhone/iPad、Androidスマートフォン向けの専用ユーザーインタフェース(UI)に対応しました。なお、最新バージョンは本日2015年2月25日から提供を開始します。

店舗向けの「スマートデバイス専用UI」で効率的な店舗オペレーションを実現

「Shopらん®」は、多店舗チェーン運営のノウハウを、最新のクラウド基盤上に凝縮したサービスです。「Shopらん®」を実際にご利用いただいているお客さまからの声を、クラウドサービスならではの頻繁なバージョンアップに反映することで日々進化を続けています。

これまで「Shopらん®」は、店舗の業務にフォーカスしたシンプル且つわかりやすい画面にすることで、店舗オペレーションの効率化に寄与してまいりました。近年のスマートフォンやタブレットなどスマートデバイスの急速な普及を背景に、「売場や外出先でも効果的に『Shopらん®』を活用したい」という要望が高まっています。

そこで今回の最新バージョンでは、従来対応していた本部・SV(スーパーバイザー)でのスマートデバイス専用UIに加えて、店舗で利用する機能にも対応しました。

売場からスマートデバイスで本部アンケートに回答、短時間でも業務が可能に

店舗向けスマートデバイス専用UIを実現したことで、店舗のスタッフはバックヤードにあるPCを確認しなくても、売場で本部からの連絡事項を確認し、指示された業務を遂行することが可能になります。また、売場の様子を本部に写真で報告する際も、スピーディかつ簡単に本部へ即時報告することができ、効率的な店舗オペレーションが可能になります。

スマートデバイスからの「Shopらん®」利用イメージとスマートデバイス専用UI対応ページ一覧

スマートフォンやタブレットなどの端末から店舗アカウントでログインした際に、以下のページでスマートデバイス専用UIが表示されます。

スマートデバイス専用UI対応ページ一覧
  • 店舗ログイン
  • 店舗トップページ
  • お知らせの詳細
  • お知らせの回答
  • 作業報告
  • 意見を書き込むコミュニティ機能
  • 業務アプリ(事例共有、クレーム管理)

その他、上記以外の新機能として、「複数日にまたがる作業報告」など、13の機能を追加しています。

サービスの提供時期と価格について

「Shopらん®」の最新バージョンは、本日2月25日より提供を開始します。 月額サービス利用料はオープン価格で、店舗数(フランチャイズ法人含む)によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。