2014年8月27日

ドリーム・アーツ、FAX送信機能を追加した「Shopらん®」の最新バージョンを発表

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下ドリーム・アーツ)は、流通・小売業の多店舗ビジネスを支援するクラウドサービスShopsらん®の最新バージョンとなる2014秋バージョンを発表いたします。今回のバージョンでは、「FAX送信機能」や「Excel内画像の表示機能」など12の新機能を追加しました。なお、最新バージョンは本日2014年8月27日から提供を開始します。

FAXやExcelとの連携を強化し、利便性を向上

Shopらん®は、多店舗事業における本部・店舗間の情報共有と対話のベストプラクティス(最良の手本)を凝縮したクラウドサービスです。Shopらん®は、実際にご利用いただいているお客さまからの声を、クラウドサービスならではの頻繁なバージョンアップに反映することで日々進化を続けています。

今回の最新バージョンで追加した主な機能は、次の通りです。

◆ FAX送信機能※1

緊急で連絡するお知らせ内容をFAXでも送信できる機能を追加しました。これまで緊急性の高いお知らせは、本部が「お知らせ機能」と並行して個別にFAXを送信するケースがありましたが、Shopらん®からお知らせと同時にFAXも送信されるため、時間と手間を大幅に削減できます。また、店舗では印刷する手間もなくそのまま掲示して、スピーディーに店舗スタッフに共有することができます。

また、直営店にはパソコンがあっても、フランチャイズ店などパソコンが未設置の店舗がある場合は、未設置の店舗に対して全てのお知らせの内容をFAXで自動的に送信することができるようになりました。

お知らせの閲覧状況と合わせてShopらん®上でFAXの送信状況が確認できるため、店舗への誤送信や連絡漏れを避けられるなど、迅速、且つより確実に伝えられるようになりました。

※1サービスの利用時には別途FAX送信オプションの契約が必要になります。詳細はお問い合せください。
◆ Excel内画像の表示機能
Shopらん®では、Microsoft 社の Excel ファイルをデータとして取り込み、Excelファイルの内容をそのまま「お知らせ」や「回答フォーム」として利用することができます。最新のバージョンでは、取り込んだExcel内にある画像も表示することが可能になりました。例えば売り場の陳列について本部が店舗へ指示したい場合、展開したい売り場のイメージ画像を見やすく表示できるため、より正確に指示内容が伝わるうえ、作業時間も短縮できます。

今回のバージョンアップでは、他にも店舗での利便性を向上する機能を数多く強化しています。Shopらん®は、今後も「魅力・競争力・販売力のある店舗網づくり」を実現するために、本部・店舗間で日々発生している情報と対話の洪水を整流化し、オペレーションの質とスピードの向上を強力に支援します。

その他、主な新機能

◆アプリ起動リンクのウィンドウ表示オプション設定機能※1
ウィンドウの大きさ、メニューバーの表示有無などを設定し、最適な状態でウィンドウ画面を表示することができます。他の業務システムを開く際に、ウィンドウを常に既定サイズで開きたい場合に便利です。
◆本部発信部署ごとのお知らせ公開時間の初期値設定機能
お知らせを公開する時刻の指定が可能になりました。発信部署ごとにお知らせの公開時刻を決めることで、確認回数が減り、店舗の業務負荷削減につながります。
◆店舗スケジュール・イベントのお知らせカテゴリ、添付ファイルの追加機能
月間・週間カレンダーにキャンペーンなどのイベントを登録することができますが、そのイベントにカテゴリや添付ファイルを設定できるようになりました。売り場ごとにフィルターで絞込んで表示することができます。

Shopらん®活用イメージ

FAX送信の利用イメージ

Excel内画像の表示機能の画面イメージ
Excel内の画像を回答フォームとして利用し、本部から指示された内容の実施状況が確認できます。

サービスの提供時期と価格について

Shopらん®の最新バージョンは、本日8月27日より提供を開始します。月額サービス利用料はオープン価格で、店舗数(フランチャイズ法人含む)によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。