2014年2月25日

ドリーム・アーツのクラウドサービスShopらん®が日経BP社「第8回クラウドランキング」でベストサービスに連続選出

株式会社ドリーム・アーツ(東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下ドリーム・アーツ)は、多店舗運営を支援するベストプラクティス型クラウドサービス「Shopらん®」が日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)のIT系総合メディアである日経コンピュータとITproが共同で制定した「第8回 クラウドランキング」において、特定業種業務向けSaaS部門の“ベストサービス”に第7回より連続して選出されたことを発表します。

Shopらん®とは

「Shopらん®」は、流通・小売業、飲食業をはじめとした多店舗チェーンビジネスにおける本部と店舗間のコミュニケーションの共有基盤を提供するベストプラクティス型クラウドサービスです。情報ポータル機能、お知らせ機能、文書管理機能、タブレットと連携した「売場ノート」オプション等により、魅力・競争力・販売力のある店舗網づくりを支援します。本部と店舗の間で往来する対話と情報の洪水を整理し時間の使い方を変化させることで、販売力の向上に貢献します。

第8回クラウドランキング概要

日経コンピュータとITproが共同で開催する「クラウドランキング」は、今年で8回目を迎え、クラウドらしく移行もしやすいサービスを「ベストサービス」に選定し、参入相次ぐクラウドコンピューティング市場でユーザーの指針となることを目指しています。

ベストサービスはベンダー219社に依頼したアンケート調査から、クラウド関連サービスの仕様を詳しく調べた結果に基づいて選ばれています。評価は「クラウドらしさ」と「既存システムからの移行のしやすさ」、「情報公開の程度」などを重視して一定の基準で実施されました。