2021年1月4日

【TechRepublic Japan】第一生命情報システム様に関する記事掲載

2021年1月4日のTechRepublic Japanにて、第一生命情報システム様に導入された「SmartDB」に関する記事が掲載されました。 同社は、第一生命情報システムにおける社内業務のさらなるデジタル化、および働き方改革を目的に2020年10月より社員約1,800名で「SmartDB」の利用を開始しています。
コミュニケーションツールである「Microsoft 365」へ移行するにあたり、ワークフローおよび文書管理機能を補完し、「Microsoft 365」製品との連携にも強い「SmartDB」を選定することで、日々の業務で利用する各種申請業務のクラウド化を実現しています。新しい基盤として「ID・ソフトウェア・機器管理」申請業務で利用しており、今後は稟議をはじめとした申請業務に展開していく予定です。

SmartDBサイトのプレスリリース記事はこちら