2018年4月13日

【ニッキン】「Sm@rtDB」のRPA連携強化等、新機能に関する記事が掲載

2018年4月13日付の金融総合専門誌「ニッキン」にて、Webデータベース「ひびき®Sm@rtDB」の最新版となる、Ver.4.1の機能等について掲載されました。同記事では、RPAとの連携強化による金融機関の生産性向上支援等、新機能について紹介されています。

 

【掲載誌】ニッキン
【発売元】株式会社日本金融通信社
【掲載箇所】13面