多店舗運営

本部と店舗の情報格差は、一方通行の情報共有だけでは、解消するのが難しい問題です。本部は売上数値と店長報告からの売上分析に悩んでいます。同じ情報を各店舗に伝えても、売上格差はますます広がる一方。他方で、各店舗は毎日の業務に忙殺され、他店舗の成功事例を共有する余裕はありません。ICTによる情報伝達方法の効率化は、そんな多店舗マネジメントの解決策となりえます。

本部・店舗間の問題
課題
  • 本部と店舗間のコミュニケーション効率の改善
  • 店舗ごとの販売力の強化
  • 強固なセキュリティ機能と利便性をもった情報共有化システムの構築

本部と店舗の円滑なコミュニケーションを実現し、販売力の強化をサポート

Shopらん®で、全国はもちろん全世界に展開するブランドの、多店舗マネジメントを支援します。INSUITE®を既存の店舗マスタと連携させ、本部からの指示を徹底。また現場からの情報はリアルタイムで更新されます。従来の電話、FAX、電子メールでのコミュニケーションから脱却し、現場の末端までくまなく情報が行き渡ります。情報格差はなくなり、優良店舗のベストプラクティスも、瞬時にブランドを横断します。

本部・店舗間での情報の周知徹底と事業全体の最適化
導入効果
  • 本部指示の周知徹底により販売戦略の効率的な展開が可能
  • 現場の創意工夫を本部に報告、ノウハウを蓄積し全社のマーケティングに活用
  • 全社的な情報共有化基盤を構築し、事業全体を最適化
  • スピーディーな全社経営の実現

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせや資料請求は以下
からお願いいたします。
お気軽にお問い合わせください。chiwawa

03-5475-2501
(平日9:00-18:00)

お問い合わせフォーム