お客様の声活用セミナー

顧客データの活用戦術を知る!
「お客様の声」活用セミナー
ベネッセコーポレーションが考える”顧客コミュニケーション”

激化するビジネス競争の中、お客様のニーズや期待にどれだけこたえられるかが企業の成功のカギを握ります。お客様一人一人のライフサイクルを理解し、お客様に合ったサービスを提供することは極めて重要です。

本セミナーでは、お客様との大切な接点であるカスタマーセンターで、日々蓄積される顧客対応データを有効に活用することに重点を置き、その仕組み創りを真剣に考え続ける、ベネッセコーポレーションの“顧客コミュニケーション”をご紹介いただきます。

セミナー概要
日時
2013年7月3日(水)14:30-17:00(開場14:00)
会場

トラストシティカンファレンス丸の内

東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館3階

東京駅日本橋口より徒歩1分、大手町駅B7出口より徒歩2分

対象
大企業・組織のカスタマーサービス部門・マーケティング部門・CS企画部門の部門長の方など
定員
120名(参加無料)※ご参加は抽選とさせていただきます
主催
株式会社ドリーム・アーツ
プログラム
14:30
14:40

オープニングセッション
開会の挨拶・顧客対応スピードの重要性とシステムの関係について

株式会社ドリーム・アーツ
取締役 VC企画開発本部長 吉村厚司

日々お客様の要望が寄せられるカスタマーセンターにおいて、顧客対応のスピードは顧客満足度に直結しています。システムでできる課題解決の事例や今日の情報基盤システムのトレンドについてお話します。

14:40
15:30

事例紹介セッション1
ベネッセコーポレーションが考える”顧客コミュニケーション“

株式会社ベネッセコーポレーション
基盤本部 カスタマーコミュニケーション部長 北川美千代氏

「こどもチャレンジ」「進研ゼミ」などの幅広い教育事業を手掛けるベネッセコーポレーションが考える、顧客ニーズに合わせたサービス提供やより良いサービスを実現する為の“これからのカスタマーコミュニケーションとVOC活動のありかた”について、ご紹介いただきます。

15:30

休憩(10分)

14:40
15:30

事例紹介セッション2
お客様との大切な接点「カスタマーセンター」の業務改革

株式会社ベネッセコーポレーション
基盤本部 カスタマーコミュニケーション部 Sm@rtDB導入プロジェクト 佐藤俊哉氏

現場部門と共に顧客対応依頼システムを進化させ、複雑な顧客対応のダイレクト化を実現するまでのプロセスにおける成功のポイントやSm@rtDB導入後の効果についてお話いただきます。

16:10
16:40

ドリーム・アーツセッション
お客様の声活用を実現する育成型システム「Sm@rtDB」のご紹介

株式会社ドリーム・アーツ
ICO企画推進本部 副本部長 山本ヒロシ

目まぐるしく変化するビジネス環境の中、カスタマーサービス部門の現場が必要とする仕組みにも変化が求められています。お客様の多様なニーズに合わせて仕組みを変えながら顧客対応を行うことの重要性とそれを実現する情報共有基盤「Sm@rtDB」をご紹介します。

16:40

質疑応答(10分)

16:50

閉会のご挨拶

  • ※定員等の理由により締切り前にお申込み頂いてもご参加をお断りさせて頂く場合がございます。
  • ※同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂く場合がございますのでご了承ください。
  • ※内容につきましては都合により変更させて頂く場合がございます。予めご了承ください。