大阪開催 Notes移行は働き方改革の大チャンス
大阪開催 Notes移行は働き方改革の大チャンス

Notes移行は働き方改革の大チャンス

Notes移行済み企業のキーマンにシステム刷新を検討中の企業目線でインタビュー。
10年に一度のシステム刷新において、何を重視すべきか、どこに盲点があるのか(製品、情報資産、プロジェクト、技能移転、教育)を詳しく分析。
セミナー概要
日時

2017年7月25日(火)14:00-16:00(開場13:30~)

会場

梅田センタービルI会議室

大阪市北区中崎西2-4-12

アクセスURL:https://www.ucb.co.jp/access.html

対象

働き方改革やNotes移行を検討されている方

Notesを移行したが、なお課題を抱えている方

定員
10名(参加無料) ※申し込み多数の場合は抽選となります
主催
株式会社ドリーム・アーツ
講師紹介
栗木楽
株式会社ドリーム・アーツ
K2サービス本部アカウントエグゼクティブグループ チームリーダー
栗木 楽
2005年入社、各部署の現場最前線で失敗・成功を多数経験する。マーケティング部の立上げ、主力製品のロードマップ策定、新規事業リーダーなどを歴任。営業とマーケティングの統括リーダーとして、数々の大手企業におけるNotes移行に携わってきた。現在も、毎日お客様へ訪問し現場変革を進めている。 2017年4月に開催された、ビジネス+IT主催セミナー「ビジネス+ITウェビナー Notes徹底討論会2017」にもパネリストとして出演。
当日のプログラム
  • ポストNotes
    ・・・製品選定から定着までの成功要因
  • 働き方改革キーマンの本音
    ・・・インタビュー動画:コクヨ様、サーラ様、アシックス様、ヒビノ様
  • 働き方改革実例デモ
    ・・・断捨離で業務標準化、グループシナジーポータル、モバイル活用
  • Q&A

セミナーへのご参加は下記リンク先のフォームからお申し込みいただくか、弊社担当者までご連絡ください。

セミナーお申し込み