2012 クラウド事例フォーラム
クラウド事例フォーラム 現場のパフォーマンスを向上する

2012 クラウド事例フォーラム
現場のパフォーマンスを向上する

昨今の日本企業を取り巻く環境には、市場のグローバル化やボーダレス化、コスト競争、顧客ニーズの多様化など、これまでにないスピードで劇的な変化が起 こっています。また、クラウドやスマートデバイスなど情報技術の進化とともに、個人向けのIT活用技術は格段に向上し、その習熟とともにITがライフスタ イルの変化に影響を与えつつあります。

一方、職場におけるIT環境はますます陳腐化し、多くの企業の現場では厳しい競争環境の中で戦うための武器が十分に提供されているとは言い難い状況にあります。今企業に求められるのは、自社のビジョンや戦略に沿った「新しい働き方」を定義し、それに沿った武器を各現場に提供しながらその活用技術を高めて行く事です。

本フォーラムでは「真のアジア企業」へ成長するため、「未来の働き方」への変革を実践するコクヨグループ様が、その手段としてのモバイルやクラウドの活用にどのように取り組み、「働き方」をどう進化させているのか、その先進的な取り組みをご紹介いただきました。

概要
日時
2012年12月11日(火)14:30-17:10 (開場14:00~)
会場

フクラシア東京ステーション

東京駅・大手町B6出口直結、東京駅日本橋口徒歩1分

定員
150名(無料)
対象

現在Lotus 企業の経営者および役員、企画部門、営業部門、総務部門、情報システム部門の部門長など

主催

ニフティ株式会社

共催

株式会社ドリーム・アーツ

プログラム
14:30
株式会社ドリーム・アーツ 営業統括本部 本部長 安達 尊彦

オープニングセッション
開会の挨拶・グローバル・ボーダレス化時代のクラウド戦略

株式会社ドリーム・アーツ
営業統括本部 本部長 安達 尊彦

14:50
コクヨ株式会社 情報システム部 グローバルITグループ グループリーダー 土山 宏邦様

事例紹介セッション
コクヨグループはなぜクラウド化を急ぐのか「未来の働き方」
を自ら試行し、日本企業の働き方を変える

コクヨ株式会社
情報システム部 グローバルITグループ グループリーダー 土山 宏邦様

時代の環境に合わせた「未来の働き方」を追求し、自らの実践モデルを企業に提案し続けるコクヨグループ。かつて壮大なノーツ移行を行い、働き方変革を続け7年の時を経た今、時代の潮目を読み再び働き方の大変革に踏み切った同社の取り組みとは。“働き方先進企業”が考えるクラウドと、その効果的な付き合い方を事例を交えてご紹介いただきます。

15:30
株式会社ドリーム・アーツ 営業統括本部 副本部長 事業企画部 部長 山本 ヒロシ

ソリューションセッション
クラウドが変えるビジネスコミュニケーション

株式会社ドリーム・アーツ
営業統括本部 副本部長 事業企画部 部長 山本 ヒロシ

セキュリティと資産(所有)に縛られ、進化を停滞させていた日本企業のITはクラウドの発展により、大きな転機を迎えています。ドリーム・アーツが手掛けたクラウド化事例を元に、非所有がもたらすメリットと、社内と同等のIT環境を外に持ち出す事がもたらす働き方とビジネスコミュニケーションの変化についてソリューションの紹介を交えて解説いたします。

  • 顧客へのプレゼン効果を上げる活用術
  • スマートデバイスで外出先の業務を徹底支援

市場の変化にあわせて、柔軟に体制変更を行なっている企業必見!Sm@rtDBによる新発想の『決裁 ルート自動生成』機能で組織改編時のメンテナンス負荷を大幅に削減できる仕組みをご紹介します。

16:10

休憩(10分)

16:20
ニフティ株式会社 クラウド事業部長 上野 貴也

ソリューション紹介セッション
業務システムにおけるパブリッククラウド活用術

ニフティ株式会社
クラウド事業部長 上野 貴也


これまでWebサービス、ソーシャルゲーム等の領域で成長してきたパブリッククラウドが、“業務システム”においても実用段階へと移行してきています。業務システムでのクラウド導入におけるポイントを解説し、クラウドに対する不安や疑問を解消するとともに、2010年1月に提供開始し、現在も成長を続ける「ニフティクラウド」が目指す業務システム利用に向けた取り組みをご紹介いたします。

16:50

質疑応答(10分)

17:70

閉会のご挨拶