「IT断食」でオフィスを11(いい)9(空気)に

私たちドリーム・アーツは、11月9日を「IT断食の日」として一般社団法人 日本記念日協会に認定されたことをきっかけに、人と人とのコミュニケーションを活性化し、協創を生み出すプロジェクトを推進していきます。

「IT断食」と記念日の由来

電子メールやSNS、グループウエアなど、今や企業活動におけるコミュニケーションでITは不可欠です。その一方で、ITに依存しすぎてしまうことで、人と人とのリアルなコミュニケーションや、人が集まるリアルな「場」が生み出す協創機会の重要性を見落としがちです。そこでドリーム・アーツは、あえてITを断つ時間を設けることで、コミュニケーションを活性化させ協創を生み出すことを意識的に実施する日として、今回「IT断食」の日を設けることにしました。「オフィスをいい(11)空(9)気にする」という語呂から、11月9日を選びました。

「IT断食」という言葉は、代表取締役社長 山本孝昭の書籍(遠藤功氏との共著)『「IT断食」のすすめ』から生まれました。
サントリー佐治会長が全幹部1,200名に課題図書として薦めた話題の1冊です。
https://www.dreamarts.co.jp/about/book/it-danjiki/

ドリーム・アーツが提供するサービスの根源
https://www.dreamarts.co.jp/about/advantage/

プレスリリースはこちら
https://www.dreamarts.co.jp/news/press-release/pr190228/

「協創プロジェクト」にご賛同いただける企業さま・団体さまを募集しています!

記念日の制定を機に、ドリーム・アーツはオフィスをいい空気にする「協創プロジェクト」を開始し、ご賛同いただける企業・団体と協働でさまざまな施策を打ち出していきます。なお、本プロジェクトはドリーム・アーツ単体だけでなく、趣旨にご賛同いただける企業・団体の皆さまと推進します。
まず、5月にキックオフミーティングを行い、プロジェクトの内容を具体化する予定です。組織の枠を越えたコラボレーション企画や、自社サービスを記念日を利用してPRすることも可能です。また、本プロモーションに参画いただける企業・団体の企画をドリーム・アーツからも、メディアの方々へ情報提供を行います。
ご興味をお持ちの方は、ぜひ下記のフォームよりお申込みください。

キックオフミーティングについて

日時 5月下旬を予定
会場 株式会社ドリーム・アーツ 東京本社
住所 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー29F
TEL 03-5475-2501

※本キックオフミーティングの詳細については、お申込みいただいた方へお送りいたします。

本プロジェクトへの参加お申し込み・詳細のお問い合わせ


ドリーム・アーツは“対話”と“創造”を繰り返し、課題解決のひとつ先に進めるソリューションをご提供します