ドリーム・アーツの“思い”

「協創・協働・協育」のパートナー

ドリーム・アーツは、お客さまと共に考え対話する中から、お客さまの現場により良い価値を創造する【協創】というコンセプトに基づきソリューションを提供してまいりました。今後は、【協創】に加え、サービス運用後もお客さまと共にサービスを育てる【協育】という考え方のもと、お客さまのニーズを捉えたサービスの提供に注力いたします。
【協育】は、お客さまと共に“協”力してサービスを“育”み、システムの運用開始後もサービスの価値を継続して向上させることを目的としています。
東京、広島、沖縄、大連(中国)を拠点に持つドリーム・アーツグループは、ものづくりに対する思いを統合した「One DA」として、お客さまのビジネスパフォーマンス向上に貢献すべく、システムの活用促進やITに関わる課題解決の実現まで、トータルにサポートしてまいります。

アコバタ ― ドリーム・アーツの価値創造基準

『アコバタ』は、ドリーム・アーツグループの全員が大切にしている“思い”です。
私たちは、お客様にとって本当に大切なのは、単なる技術や機能ではなく、人間の根本的で本質的な“感性”に訴える製品やサービスによる価値の提供だと考えています。
企業・組織で働く多様な人たち全員に支持され、使っていただくには、便利なのはもちろん、安心で使いやすく心地よく、時に楽しく面白いツールでなくてはなりません。
ドリーム・アーツは、[アコバタ]→[安心感][心地よさ][抜群の便利さ][楽しさ]といった、頭ではなく胸の奥に響くような「価値観」を大切に、私たちだけができる価値の提供を追及しています。

Customer Trust = お客様からの信頼

私たちは、素晴らしいユーザ様、パートナー様に恵まれ、順調に導入実績を伸ばしてまいりました。
また、折に触れさまざまな実務に基づいたご要望、アドバイスや叱咤激励を頂き、製品だけでなく弊社サービスレベルの向上にも多大なるご協力を頂いております。
こうした数々のご協力、ご厚情に役員・社員一同、心より感謝申し上げます。
弊社の企業理念ともいえる【DA Values】の筆頭に『信頼』を掲げ、会社存続、運営のもっとも重要な価値観であり、発展の礎とすることを決意し、弊社製品の活用度、有用度を高め、より安心してご活用頂ける状況を発展的に継続させてまいります。